中学生でも永久脱毛はできるの?かかる期間や料金は?

脱毛

中学生になると、体毛が増えてくる時期であり、また見た目が気になってくる時期でもあるので、脱毛を考える人も多いかと思います。

自己処理を続けるより、早いうちから永久脱毛をしてあげたほうがいいのでは!?と考える親御さんもいらっしゃるでしょう。

そこで、中学生でも永久脱毛はできるのか、調べてみました!!

中学生でも永久脱毛できる?

永久脱毛は、基本的に年齢制限はありません。

中学生でも永久脱毛できるクリニックはあります。

ただし、中学生が永久脱毛するには様々な注意点があるため、推奨していないクリニックも多いようです。

そこで、中学生が脱毛するときの注意点をまとめてみました!!

中学生が脱毛するときの注意点!

中学生が永久脱毛をするには、気を付けなければならないことがいろいろあります。

  • 未成年のため保護者の同意が必要
  • 脱毛が完了するまでに時間がかかる
  • 料金が高くなる
  • 脱毛による火傷や炎症などの肌トラブル
  • 日焼けに注意
  • 脱毛の痛み

中学生は未成年なので、永久脱毛するには保護者の同意が必要です。

お金がかかることなので、保護者の理解がなければできないことではありますが、18歳未満だと受診の際にも同伴が必要になります。

そして中学生は、成長期でホルモンバランスが安定していないため、毛が生えそろっていず、脱毛が完了したと思ってもまた、新たな場所に毛が生えてきてしまいます。

毛周期という生え代わりのサイクルも安定していないので、脱毛してもまたすぐ生えてきてしまう可能性もあるんです。

また、脱毛器によっては産毛や細い毛に反応しにくいものあるので、中学生の生えたての毛では思ったように脱毛が進まないこともあります。

そのため、脱毛が完了するまでにかなりの時間がかかってしまいます。

時間をかけて定期的に脱毛に通うのは、学校や部活など忙しい中学生には、負担が大きいかもしれませんね。

さらには時間がかかるということは、そのぶん支払いの金額も大きくなってきてしまうことが考えられます。

確かに、まだ完全には生えそろっていないから、その分時間も費用もかかるんだね!

部活に塾に、中学生は忙しいから脱毛するならしっかり計画立てないと!

また、中学生はホルモンバランスの影響で、肌の状態が不安定になりやすい時期。

永久脱毛することで、やけどや炎症、アレルギー反応など、思いがけないトラブルが起こる可能性もあります。

さらに、脱毛前後は日焼けを避けなければなりません。

体育や部活など、外に出る機会の多い中学生には、日焼けを避けるのは大変なことです。

そして永久脱毛は、個人差はありますが施術中に痛みを感じることがあります。

ある程度痛みに耐えられないと、途中でやめたくなってしまうかもしれません。

このように、中学生が永久脱毛するには、注意点がいろいろありますので、よく考えて決定する必要があります。

永久脱毛するなら医療脱毛?美容脱毛?

永久脱毛すると、脱毛の施術を受けた部位の毛が、今後生えてこなくなります。

では、永久脱毛は、どこに行けばできるのでしょうか?

永久脱毛は、脱毛をしている所であればどこでもできるというわけではありません。

よく広告などで見かける美容脱毛(エステ)は、永久脱毛ではありません。

永久脱毛をするには、美容脱毛(エステ)では扱えない機械を使うため、美容クリニックや美容皮膚科などの医療機関に行く必要があります。

永久脱毛を希望されるのであれば、行き先を気を付けて選びましょう。

美容脱毛では、完全な永久脱毛効果は得られませんが、永久脱毛より痛みが少ない、価格が安いなどのメリットがあります。

そのため、永久脱毛を希望するなら医療脱毛、抑毛でもいいなら美容脱毛が良いでしょう。

中学生が永久脱毛にかかる期間は?

永久脱毛にかかる期間は、個人差はありますが、大人だとだいたい1年~1年半です。

しかし、中学生は体毛が生えそろっていなく、また毛周期も安定していません。

そのため、全身の永久脱毛にかかる期間は、個人差はありますが、5年程度はかかると考えておいたほうが良いでしょう。

5年も⁉︎果てしなく感じるね、、

それだと金額も結構かかるのかも…。

中学生が永久脱毛にかかる金額は?

気になる料金ですが。

永久脱毛にかかる金額について、様々なクリニックのHPを参考に調べてみました。

  • 全身は5回コースで20万~30万
  • 脇は5回コースで5000円~2万円
  • 足全体は5回コースで10万前後
  • 顔は5回コースで10万円前後
  • VIOは5回コースで10万円前後

だいたい、このような金額で設定されていました!

これらは5回コースの料金になるため、完了までに時間がかかる中学生だと、もっと料金がかかることが考えられます。

追加料金などの料金システムについてはクリニックによって違いがありますので、カウンセリングの際に、きちんと確認する必要があります。

学生は、学割が設定されているクリニックもありますので、行きたいクリニックに確認してみてください!

脱毛の無料お試し体験を利用してみる

クリニックによっては、希望すれば無料でお試しのテスト照射を受けることができます。

調べてみると、希望した方を対象に、ひざ下やひじ下に2ショット程度試してもらえるというクリニックが多いようです。

初めて受ける方は、痛みや肌トラブルがないか確認するため、カウンセリング時に希望して、試してみたほうが良いと思います。

中学生は自己処理や家庭用脱毛器がおすすめ

ここまで、中学生が永久脱毛をする注意点、かかる料金や期間などについてまとめてきました。

中学生が永久脱毛をするのは、時間もお金もかかり、保護者の方の協力が欠かせません。

また、肌トラブルなど心配なことも多いです。

心身ともに負担がかなり大きく、大変なのではないでしょうか。

今回調べたところ美容クリニックでも、16歳以上を推奨しているところが多かったです。

永久脱毛は、中学生の年齢で無理に始めるよりも、ホルモンバランスや毛周期が安定する年齢になってからでも良いのではないかと思います。

うんうん。今じゃなくても大人になってからの方が時間も金銭的にも余裕ができそう!

ただ、思春期の毛の悩みはそんな簡単に諦められないのも事実!

確かに、女子はとくに周りの目を気にすることも多いですからね。

そのせいで好きな洋服が着れなかったり、気分が落ちてしまうのはもったいない!

そこで中学生のお子様におすすめするのが、カミソリなどの自己処理や家庭用脱毛器の使用です!

ただ、カミソリでの自己処理だと皮膚を傷つけてしまうこともあり、お子さんが上手く使えるか心配です。

また使用後にふさがれた毛穴の中で毛が成長してしまう「埋没毛」になってしまうことがあります。

埋没毛は無理に除去しようとすると皮膚を傷つけてしまうので、厄介ですよね。

カミソリの場合は使い方を守り、剃ったあとの保湿もしっかりするように心がけましょう!

 

そして中学生でも安心して使える家庭用脱毛器がないか探してみたところ、

「オーパスビューティーという、10歳から使える家庭用光脱毛器を見つけたので、ご紹介したいと思います。



オーパスビューティーは、キッズ脱毛サロン運営実績をもつ脱毛器メーカーの技術を採用していて、中学生でも安心して使うことができる家庭用脱毛器です。

THRシステムという遠赤外線領域が多い波長域を使用することで、肌の内部までしっかり光を届けることができるため、子供の細い毛や産毛なども、しっかりお手入れすることができます。

アイスクール機能という冷却の機能があるため、痛みが少なく炎症の予防もでき、お子様に安心な脱毛器です。

もちろん大人の方も使用できますし、兄弟も使えるので、1台で家族みんなで使うことができます。

そう考えると、コスパもかなり良いのではないでしょうか!

永久脱毛というわけにはいかないですが、家庭の中で中学生にも使用できる脱毛器はなかなか無いので、かなり良いものなのではないかと思いました!

冷たい光美容器【OpusBeauty 03】

お子様の繊細な肌に適した脱毛方法を見つけ、毛に悩まない生活を送りましょう♪

404 NOT FOUND | HAPILIFE
脱毛に関するお悩みや、美容について発信していきます♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました